• TOP > > 装丁から見るマンガの魅力!「ジャケ萌え!」6冊目/ジェニアロイド小林満さん・その1『王様達のヴァイキング』

装丁から見るマンガの魅力!「ジャケ萌え!」6冊目/ジェニアロイド小林満さん・その1『王様達のヴァイキング』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

jaketmoet_title.png


読むだけじゃない、見て触って嬉しい漫画の単行本をはじめ、なんだかカッコイイ! 可愛い、きれい、オシャレ!そんなグッとくる「マンガの装丁」の魅力をお届けする連載企画が「ジャケ萌え!」です。


今回お話を伺ったのは、漫画の単行本や小説の装丁、「FEEL YOUNG」「ウルトラジャンプ」などの表紙デザイン、画集や写真集のデザインなど幅広く活躍しているジェニアロイド 小林満さん。『王様達のヴァイキング』『健康で文化的な最低限度の生活』『ダンス・ダンス・ダンスール』『サングリアル-王への羅針盤-』の4作品を通して、小林さんの中にある"一貫したもの"を見つけてきました。


最初の作品は『王様達のヴァイキング』。さっそくお話を聞いてみましょう!



20160907_jacketmoet_1.jpg


王様達のヴァイキング

高校を中退、バイトをすれば即クビ、友達もいない。そんな是枝一希がもっているのは、ハッキングの技術のみ。彼が仕掛けたサイバー攻撃で、その能力に気づいたエンジェル投資家 坂井大輔は是枝に「お前の腕で世界征服する」と宣言する......。



20160907_jacketmoet_2.jpg20160907_jacketmoet_3.jpg




──最初に、どのような方向性にしようと考えましたか?


『王様達のヴァイキング』は読んでみるとすごくアツいお話だったので、装丁もアツい感じの佇まいにしたいなと思ったんですよ。主人公の是枝一希と坂井大輔が正面からギラギラとこちらを見据えているような。


──モデルにしたビジュアルやモチーフはありますか?


Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグを描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』のポスタービジュアルや、ブラッド・ピット主演の『ファイト・クラブ』のこれから戦いが始まるバチバチした空気感みたいなものがイメージとして浮かんで、この作品でもそういうものを感じてもらえるようにしたいと思いました。タイトルの地に黄色を敷いているのも危険な印象にしたかったからです。



20160907_jacketmoet_4.jpg

1巻のカバーラフ案の一部。さだやすさんが描いたイラストを使用したもの。表情も2パターンある



──黄色と黒って蜂カラーですよね。危うい感じ。


この黄色は蛍光イエローを混ぜているので普通の黄色と比べると印象が全然違うんですよ。書店でも目立つし、アイキャッチになる色。ロゴも毎回同じ形で入れるのもいいんですけど、今回は主人公ふたりと同様「誰もしたことがないこと」を取り入れたくて。どの巻も異なるタイトルの入れ方をしています。



20160907_jacketmoet_5.jpg20160907_jacketmoet_6.jpg

2巻と3巻。ロゴの入り方が柔軟!



──毎回違うけれど、一見して同じ作品だとわかる。


どれもロゴの入る位置や大きさが違って、かつ同じ作品だと一発でわかるって案外難しいなと思ったので、自分としても挑戦しがいのある装丁です。天才ハッカーの是枝君がいつもボロボロの服で身なりを気にしてないところや、全体に漂うざらついた雰囲気、紙をビリッと破ったような荒っぽさを常に出しています。同じ作品だけど、全部違う。そこがミソです!



20160907_jacketmoet_7.jpg20160907_jacketmoet_8.jpg

1巻と2巻の単行本本体の表紙。毎回凝っています!



ジャケ萌えMEMO

映画『ソーシャル・ネットワーク』と『ファイト・クラブ』の名前が出てきた時は思わず膝をたたいてしまいました。この言い方が正しいかはわかりませんが、作品にも"仕事を通した殴り合い"のような空気がありますね...! 『王様達のヴァイキング』は、その空気を表現し、同時に小林さん自身も是枝と坂井のように挑戦をこめた装丁だと感じました。



comics_kingsviking_10.jpg

『王様達のヴァイキング』は第10集まで発売中!



「ジャケ萌え!」6冊目 [その1][その2][その3][その4][その5]



(ライター:川俣綾加)


フリーライター、福岡出身。デザイン・グラフィック/マンガ・アニメ関連の紙媒体・ウェブ、『マンガナイト』などで活動中。著書に『ビジュアルとキャッチで魅せるPOPの見本帳』、写真集『小雪の怒ってなどいない!!』 http://ayamata.jugem.jp/



「ジャケ萌え!」バックナンバー


「ジャケ萌え!」5冊目『しまなみ誰そ彼』【その1】【その2】【その3】

「ジャケ萌え!」4冊目 【ベイブリッジ・スタジオに聞いてみました!】
 [黒木香編] [佐藤千恵編] [吉村勲編] [小林美樹代編] [伊波光司編]

「ジャケ萌え!」3冊目【Design Work of 関善之】
 『白暮のクロニクル』編 『重版出来!』編 『機動戦士ガンダムサンダーボルト』編 インタビュー編

「ジャケ萌え!」2冊目『わたしの宇宙』【chutte】【前編】【後編】

「ジャケ萌え!」1冊目『SEIKI -土田世紀 43年、18,000枚の生涯-』【cozfish/祖父江慎・鯉沼恵一】【前編】【後編】



【2016/09/ 7】

今すぐ無料で試し読み!

今すぐ無料で試し読み!

王様達のヴァイキング 1
さだやす

王様達のヴァイキング 2
さだやす

王様達のヴァイキング 10
さだやす

この記事もおすすめ

記事ランキング

記事ランキング

記事ランキング