• TOP > > カレー沢薫・輝きかけの人生コラム「薫の小部屋」第30回更新!

カレー沢薫・輝きかけの人生コラム「薫の小部屋」第30回更新!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

kaworunoheya_title.png

ほそぼそ・ゆるゆると更新を重ね、連載30回となりました!
30回記念として、みなさまよりこのコラムで書いてほしいお題を募集いたしました。
その中から選びに選び抜いたテーマがこちらです!




◆ ◆ ◆




このコラムも、今回30回目である。


よって、それを祝してコラムのテーマを読者から募ることにした。
しかし、テーマを募ったのはいつだっただろうか。もう記憶にないが、おそらく3億年ぐらい前だと思う。
クオリティを筆頭に、全てを犠牲にして締め切りだけは守る、でおなじみの私だが、逆に言うと締め切りがないと永遠に書かないのである。
よってこのコラムも、不定期なのを良いことに、2兆回ぐらい催促されてやっと書くのである。


なので、応募してくれた皆さまもすでに応募したことさえ忘れているだろう。しかも「ツイッターでお題募集」という企画は他媒体で5兆回ぐらいやっている。
宣伝費が出ないので、すべてをツイッターで完結させようとするのが俺たちの流儀なのだ。そして、もう一つおまけに言うなら、応募してくる人間も大体いつも同じである。


このように、2京煎じぐらいの企画だが、読者からこういったお題を募集する際、何を基準に選ぶかというと、当然「書きやすいもの」「自分が興味があるもの」だ。しかし、この基準でいくと、いつも同じようなお題になってしまうという弊害がある。


ということで、今回は寄せられたテーマの中で、「最も興味がないもの」を選ぶことにした。


そして、選ばれた栄えある興味ゼロお題は............「増えるわかめ」である。


完璧である。
一体、何を語らせたいのか一切不明だし、応募者すら何も期待していないことが手に取るように伝わる。虚無だ。


――増えるわかめ。それは水につけると増える乾燥わかめ。それ以上でも、それ以下でもない――


モノローグ風に言っても一切無駄である。マジでそれ以上でも以下でもない。


正しくは、「ふえるわかめ」「ふえるわかめちゃん」として理研ビタミン(株)の登録商標になっている。なので、以下、「ふえるわかめ」とする。


しかし、私と「ふえるわかめ」が一切無縁かというと、そうでもない。割と使っている。家族の料理を作っている者ならわかるだろうが、料理というのは、手間をかけずに、どれだけ品数を多く見せるかが肝である。
例えば、カレーならカレーさえあればそれだけで野菜、肉、米、全て摂れるのだから、他はいらないといえば、いらない。しかし、それだけでは、最悪「手抜き」という誹りを受けるのである。
味噌汁もそうだ。豆腐だけだと、どうも殺風景だ。そこに「ふえるわかめ」を投入するだけで具が二種類になり、「殺伐とした味噌汁に、ふえるわかめが」といった感じで、場が華やぐのである。


ふえるわかめは、こういった「ちょっとした賑やかし」として実に重宝するのだ。
しかし、ここで重大なことを言わなければいけない。私が使っているのは「ふえるわかめ」ではない。それより安価な、ただの中国産の「乾燥わかめ」だ。


私が「ふえるわかめに興味がない」というよりも、私がふえるわかめさんのステージにまで行っていなかったのだ。


どんなに何も出てこないというテーマでも、何かしら発見があるものである。



20161120_curry_1.png


というわけで、今後とも「薫の小部屋」をよろしくお願いいたします!



モバMANにて連載中の『ヤリへん』第2集、12/28頃に発売決定!!


モバMAN掲載の読みきり『性少年健全化少女マンガ計画』、、『カンノウ小説いただきます』好評配信中!


「週刊スピリッツ」にて、働く猫たちの過酷なモフモフギャグ『猫工船』連載中だニャ?。


『ニコニコはんしょくアクマ』単行本第1?2集、大好評発売中!


連載コラム「薫の小部屋」バックナンバー


【2016/11/21】

今すぐ無料で試し読み!

今すぐ無料で試し読み!

ニコニコはんしょくアクマ 1
カレー沢薫

ニコニコはんしょくアクマ 2
カレー沢薫

記事ランキング

記事ランキング