• TOP > > 【新連載】書店員さんが作る「俺の棚」!『王様達のヴァイキング』編(後編) #俺棚_ヴァイキング

【新連載】書店員さんが作る「俺の棚」!『王様達のヴァイキング』編(後編) #俺棚_ヴァイキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「この漫画、俺なら、私なら、こんな漫画と一緒にオススメする!」
「この漫画が好きな人はきっとコレも好きなはず!」
日々店頭でそんなことを考えながら棚を作っている書店員の皆さんが併読漫画を選ぶ――
"俺の棚"を妄想してもらいました!!



連載第1テーマ作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中の『王様達のヴァイキング』(さだやす ストーリー協力・深見真)。


comics-kingsviking-4.jpg


高校をドロップアウトした18歳の天才ハッカー・是枝と、金儲けの天才である投資家・坂井がタッグを組み、ビジネスで"世界制覇"を目指す。最新単行本第5集は9月30日頃発売!
この漫画と一緒にどんな棚を作るのか? 
今回は「あおい書店横浜店」の石田真悟さんに選んでいただきました。石田さんは、男性向け、女性向けにわけてオススメしてくださったので、今回は女性向け編をどうぞ!
すでに公開済みの「男性向け編」はこちら


あおい書店横浜店:
神奈川県横浜市西区南幸2-16-1 ダイエー横浜西口店5階・6階
営業時間 10:00~23:00(年中無休)http://www.aoishoten.co.jp/



■女性向けなら「バディ」をキーワードに

20140819_oretana1.jpg

不器用な天才少年・是枝と老練さのある熱い投資家・坂井のコンビは『王様達のヴァイキング』の魅力のひとつ。安易かもしれませんが、女性向けには、この「バディ」という要素に注目しました。メインは女性ですが、学生層への訴求というのも考えています。(石田)



『リヴィングストン』(原作・前川知大 漫画・片岡人生/講談社・モーニング)


[あらすじ]
予定外の最期を遂げた魂は砕け散り、他の人間を道連れにしようとする。生真面目なメガネの青年・桜井と"魂のない男"天野の仕事は、砕けた魂を回収し、砕けた魂が増えるのを防ぐこと。死んだ人間、生きている人間の魂をめぐる物語。
[選書ポイント]
男女ともに幅広く訴求できる作品です。今年3月に4年ぶりの新刊が出たので、このタイミングでもう一押し!



『王者の遊戯』(緒里たばさ/新潮社・@バンチ)


[あらすじ]
猛将の武と軍師の智が歴史を動かした三国志の時代。特別な力を手にするための秘術によって少年のままの姿になった軍師たちは、将軍と刎頸の友となり、互いを相棒として戦場を駆け抜けていた。軍師となるべく袁紹の治める河北へやってきた郭嘉もまた、そこでひとりの将軍と出会う...。
[選書ポイント]
軍師と将軍という関係性、特殊能力の代償などは非常にキャッチー。男性もいけますが、特に大人の女子ジャンプ読者などにぴったりのバディ系作品だと思います。



『終点unknown』(杉浦志保/マッグガーデン・月刊コミック アヴァルス)


[あらすじ]
とある"宝探し"の任務のさなかで出会った、裏社会の組織で下っ端として飼われていた男たち。よく似た境遇のふたりは反目し合うが、手にした宝のために一蓮托生の関係になってしまう。帰る場所を失ったふたりの終わりの見えない旅が始まる...。
[選書ポイント]
男同士がお互いを深く知り、信頼を築いていく過程の描写が『ヴァイキング』と通じるところ。アラサー・アラフォー世代の女性にアピールしたい作品ですね。



『SERVAMP‐サーヴァンプ‐』(田中ストライク/メディアファクトリー・月刊コミックジーン)


[あらすじ]
シンプルなことが好きで、まっすぐな性格の高校生・城田真昼がある日拾った黒猫は、人間と"契約"する吸血鬼だった。吸血鬼同士の戦いに巻き込まれた真昼は、戸惑いながらも黒猫・クロと契約し、主人となる。人間と吸血鬼の主従によるバトルファンタジー。
[選書ポイント]
多彩なキャラクターが登場する、若い読者に人気のバディ系作品。店頭でも女子高生人気が高いので、「ジャンプSQ」.読者の学生などにアプローチするきっかけにしたいです。



『ACCA13区監察課』(オノ・ナツメ/スクウェア・エニックス・月刊ビッグガンガン)


[あらすじ]
13個の区域に分かれた世界で、区をまたいで管理する特別組織"ACCA"の監察課がある日、廃止を通達される。廃止の日を前に淡々と業務を続ける監察課のジーンは、とある地区の不正を暴き出す。食えない男といわれながら組織の中でしたたかに生きるジーン。そんな彼に、より大きな陰謀が迫ろうとしていた...。
[選書ポイント]
バディとは違いますが、組織やシステムに対峙する主人公というテーマが『ヴァイキング』と共通する点。ファンの多い作家さんなので、本作から他の作品に興味を持ってもらいたいです。





書店員さんの選んだ『王様達のヴァイキング』の棚、いかがだったでしょう?
ちなみに今回テーマにした『王様達のヴァイキング』の作者・さだやす先生から
こんな描き下ろしメッセージをいただきました!



20140818_oretana2.png



ご紹介した中で気になる作品があったら、ぜひぜひ手にとってみてください!(もちろん『王様達のヴァイキング』も!)
また「自分なら『王様達のヴァイキング』の隣にこの漫画を置いて棚を作る!」という
アイデアがありましたら「#俺棚_ヴァイキング」のハッシュタグと一緒にTwitterで投稿を。皆様の"俺の棚"をお待ちしております!



書店員の皆様へ
今回の企画でさだやす先生が描き下ろしたイラストを使用したPOP台紙を、 書店さん向けサイト「コミックえもん!オンライン」にて配布しております。 ぜひダウンロードして『王様達のヴァイキング』の展開用にお使いください。 POP台紙ダウンロードはこちらから



(テキスト:小林 聖)

【2014/08/19】

今すぐ無料で試し読み!

今すぐ無料で試し読み!

王様達のヴァイキング(1)

王様達のヴァイキング(2)

王様達のヴァイキング(3)

王様達のヴァイキング(4)

記事ランキング

記事ランキング